ワールドカフェの夕べ #54

 

コミュニティ活動は社会を変えるか?


「ワールド・カフェの夕べ」は、「毎日がワールド・カフェ」をキャッチフレーズにワールド・カフェの普及活動を展開しているマインドエコーが、定期的に開催する対話の場です。
今回は、藤原正宣さんにワールド・カフェのホストをお願いしました。
初心者歓迎。どなたでも参加できます。奮ってご参加ください。

【藤原正宣さんからのメッセージ】

カンファレンス、勉強会、ディスカッション。現在様々なコミュニティ活動が行われています。参加募集サービスの一つであるconnpassでは、多い日に50件以上ものイベントが1日で行われているようです。営利目的、企業の広報活動の一環として行われるイベントもありますが、非営利で行われているイベントも多く存在しています。なぜ、このような活動が盛んに行われるようになったのでしょうか。

運営者は何を考え、運営を続けているのでしょうか。

参加した方々は、どのような影響を受けるのでしょうか。

コミュニティ活動の意義とは何でしょうか。

何気なく参加をしているコミュニティの活動について、今一度考えてみませんか

日時: 2019年4月23日(火曜日) 19:00pm-21:00pm
場所中央区八丁堀民館 6号洋室東京都中央区八丁堀4丁目1312 
     電話:0335558641
参加費: 500 
定員:30名とさせていただきます。
ホスト:藤原正宣さん
申込方法:参加ご希望の方はTWC.Evening@gmail.com に、お名前、メルアド、連絡電話番号を添えてメールでお申し込み下さい。

 

【藤原正宣さんのプロフィール】

去年度まで本業にてIT会社にてプロジェクトのPMチームに所属して勤務。副業として、コンサルタントを休日に行なっていた。年度末で本業を退職し、現在は転職活動をしながら副業、コミュニティ活動を行う。

コミュニティ活動として「エンジニアの登壇を応援する会」の運営者としての活動を中心に、その他PHP関係のコミュニティスタッフ等を行なっている。Management3.0のファシリテーターの資格を取得し、皆が幸せな状態で仕事を行う方法を模索している。

 

【シリーズ"ワールド・カフェの夕べについて】
最近、ワールド・カフェが広く活用されるようになっているようだが、どのようなものか知りたいとお考えの方に体験の場を提供します。
単にワールド・カフェを体験するだけでなく、私たちが日頃関心のあるテーマに
ついて多様な考えに接して理解を深める場でもあります。
また、ワールド・カフェの様々なバリエーションを体験してその可能性を感じられる場としてもご活用いただけます

 

以上