マインドエコーのラーニング・ワークショップ#54

 

ワールドカフェの問いの作り方講座

〜意味ある結果を生み出すワールド・カフェを企画する〜

 

【講座の概要】

  ワールド・カフェでは、結果を求めないのだと考えている人もいるようですが、それは誤解です!何のために開催するのか、どんな状態になることを目指すのかを明確にすることが、成功の必須条件です。ですから、ワールド・カフェでどのような問いかけをするかが極めて重要なのです。

  今回のラーニング・ワークショップでは、ワールド・カフェの問いを考える視点とフレームワークを提供し、演習を通じて問いを作るコツを会得していただきます。

  なお、今回のワークショップでは、ワールド・カフェそのものの体験は行いませんので、ワールド・カフェに参加した経験のある方の参加をお待ちしています

 ワールドカフェおよび関連手法について多数の著書・訳書があり、実践経験

豊富な香取一昭(マインドエコー代表)が講師を務めます。

 

【カリキュラム】

〈午前〉

イントロダクション&チェックイン

ワールド・カフェの魅力と課題

ワールド・カフェでできること、できないこと

ワールド・カフェに不可欠な要素

ワールド・カフェ誕生秘話に込められた成功の条件

〈午後〉

目的、目標とアウトカム

アウトカムのレイヤー

問いを考える視点

問いのフレームワーク

演習演習問題で問いを考える

演習自分の問題で問いを考える

問いを生かすために大切なその他のこと

チエックアウト

 

【日時】 20196月15(土曜日) 

        午前10時〜午後5時

【場所】 akiba code
      〒111-0053,東京都台東区浅草橋5-- ハシモトビル4階

電話 03-5835-0180

 https://akibacode.blogspot.jp/p/blog-page_11.html

【対象】 ワールドカフェの経験者で、問いの作り方についてもっと知りたい

     とお考えの方。

【定員】   20名

【参加費】  10,000

【申込方法】

次の情報を添えてmindechoe@gmail.comにメールでお申し込み下さい。

その後参加費のお振込方法をご連絡します。

 お名前 :

 所属 :

 eメールアドレス :

 ご連絡先電話番号 :

 ワールドカフェ経験の有無 :

 

【講 師】 香取一昭

マインドエコー代表(組織活性化コンサルタント、ファシリテーター)、FAJ(日本ファシリテーション協会)フェロー、1967年東京大学経済学部を卒業後、電電公社入社。米国ウイスコンシン大学でMBA取得。営業局市場調査担当、ニューヨーク事務所、仙台支店長、グループ会社社長、NTT西日本常勤監査役などを歴任し、学習する組織の考え方による組織変革を推進。現在は、ホールシステム・アプローチを活用した組織変革やコミュニケーション活性化に従事。著訳書に「コミュニティ・マーケティングが企業を変える!」「ホールシステム・アプローチ」「ワールドカフェ」「ワールドカフェをやろう!」「フューチャーサーチ」「俊敏な組織をつくる10のステップ」「ラーニングファシリテーションの基本」など多数。